設置やボトルタイプについて|ウォーターサーバー比較@口コミ調査隊

設置場所のスペースや予備ボトルの置き場所について

オフィスや公共施設、病院に設置

これまでウォーターサーバーといえば、オフィスや公共施設に設置されているのが一般的でした。ところが最近、大手企業が市場に参入した影響もあってか、広く一般家庭へも普及し始めています。

ミネラルウォーターを買い溜めているご家庭も多いかと存じます。高齢者、また妊娠中や子育て真っ只中の女性が、店頭から自宅までペットボトルを持ち運ぶのは一苦労するものです。

ウォーターサーバーの場合、定期的にボトルが自宅まで届きますので持ち運ぶ手間が省けます。

定額料金で使い放題の商品も登場しているので、コスト的にもお得になる可能性が高くなってきました。

採水地周囲の環境にも徹底的に拘っていますので、新鮮な水を自宅にいながらにして飲めるというメリットもあります。

ウォーターサーバーがあればコックを捻るだけで温水が出ますので、赤ちゃんのミルク作りで役に立つだけではなく、来客用のお茶出しにも便利です。

デザイン性も優れているものばかりなので、インテリアとしても重宝するのではないでしょうか。

一般家庭にも広く普及しつつあります

水分は体にとってとても重要な要素です。しかし水そのものは飲みにくいからといって、ジュースなどばかり飲んでいる人もいます。

ジュースには沢山の糖質が含まれていて、取り過ぎれば体に悪影響を及ぼしてしまう事があるので注意しなければいけません。体の事を考えると水が便利です。

しかし水道水は独特の匂いがするからといって敬遠する人もいます。そういう人にお勧めなのがミネラルウォーターです。

味も良く、さらに香りも殆どしないし、何よりミネラル分を補給する事もできます。ただペットボトルで購入すると、空きボトルがとても邪魔です。

ウォーターサーバーなら空きボトルも簡単につぶす事が出来るので、場所を取りません。

勿論部屋等にサーバー自体を置く必要はありますが、置くスペースも電話帳2冊程度で十分なので、少々部屋が狭くても十分置く事が出来ます。

排水設備などが必要となるわけではないので、後は電源を確保できれば、簡単に設置する事が出来ます。

床置きだけでなく卓上タイプもあるので、ウォーターサーバー おすすめです。

設置の大きなメリット

水道水ではなくミネラルウォーターを購入して、飲み水や炊事用の水に使用するご家庭が増えています。

日本の水道水は安全ですが、ミネラルウォーターのほうが美味しいというのがその理由です。

どうしても水道水は消毒に使っている塩素臭やカルキ臭が気になります。

ミネラルウォーターはそういった匂いがしないので人気です。しかし、水は重いですから、購入して家に持ち帰るのは一苦労です。

飲用の水と炊事用の水をあわせると、かなりの量の水を必要とします。その不便さを全て解消するのがウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーを契約すると、ミネラルウォーターは配達で届きます。設置やミネラルウォーターのボトル交換は誰でもできるとても簡単な手順です。

空っぽになったボトルの処理も工夫されていて、使いきりタイプのボトルは、水を使った分だけボトルが小さくなるのです。最後には完全につぶれて、水がなくなったらちょうど片手に入る大きさになります。