良質なミネラルを確保|ウォーターサーバー比較@口コミ調査隊

洋深層水や富士山のミネラル豊富な水を使用するなど良質なミネラル分が含まれた水があります

良質なミネラルを確保

近頃、ウォーターサーバーがあちらこちらで見られるようになりました。良質な水や美味しい水というイメージがありますが、ウォーターサーバーを取り扱っているメーカーも様々な特徴を出しています。

中には海洋深層水を活用したものや、富士山のミネラル豊富な水を使用したものなどがあり、こういった水は、良質なミネラル分が多く含まれており健康を維持するうえでも大変重要なものになります。

特にビタミンとミネラルは身体の調整能力を高める働きがありますし、これらは日々の生活の中でしっかりと補給をしていかないと効果がありません。

また、美味しい水を確保するのも難しい時代になってきました。特に首都圏や大阪近郊などの都市部では買うしか方法がありません。

コンビニで水を買うのもよいのですが、一本あたりのコストが高くなります。その点を考えますとウォーターサーバーは、とてもリーズナブルとなるのです。

学校や職場などに持っていく際にも水筒一つで大丈夫です。良質な生活の為にも良質なミネラル水を確保することをお勧めします。

含有ミネラルについて

ウォーターサーバーの水には原水に天然水を利用し、その含有ミネラルを活かした製品と、味のバランスを含めミネラルを添加した製品があります。

そもそも水の硬度とは「水1000ml中に溶けているカルシウムとマグネシウムの量を表わした数値」となっており、120mg/L以下を軟水。それ以上を硬水と言います。

市販の水ではエビアンは304mg/Lなので硬水に該当します。

日本の水は原水がほとんど軟水で、日本人は軟水好みと言われますが、はっきりした味が好きな人は少し硬度が高めの水を選ぶと良いでしょう。

特殊なミネラルを含有する水も

ウォーターサーバーの水には特殊なミネラルを含有するものもあります。

例えば富士山の山麓を原水にする水にはバナジウムが含まれることが多く、デトックス効果や脂肪燃焼促進・美容効果などがあります。

主な効果は

  • 血糖値降下作用(糖尿病予防)
  • コレステロール値の改善
  • 毒素排泄(デトックス)効果
  • 脂肪燃焼促進
  • 美容効果
  • 熱中症予防

まだバナジウム以外では、「亜鉛」「ゲルマニウム」「シリカ」などが含まれており、食物では摂取しにくいものを補えます。

このように健康維持にも使えるウォーターサーバーを検討しませんか?
ウォーターサーバーを選ぶならランキングで

http://zm5g.info/